自然素材の内装・リフォームを匝瑳市、旭市で施工するならやままさの自然素材がおすすめ

自然素材の内装

「あかちゃんにやさしい」が基準です。

1.珪藻土塗り壁 自然素材100%の抜群の調湿性能を持つ、珪藻土「はいから小町シリーズ」2.漆喰美人 調湿性能は本漆喰の2倍ありながら、豊富なカラーが生活に彩りをあたえます3.ごろ寝フローリング 樹種はもちろん、無塗装・自然塗装、床暖房フローリングまで幅広く選べます
4.ほんものたたみ 熊本の契約農家でまっすぐに育ったイグサは品質も気持ち良さも一級品です5.すっぴんクロス 本物の布クロスだから、上部で呼吸をします。種類も豊富な無添加素材です。布クロスを貼るには小麦、タピオカ、コーンスターチを原料とした自然素材でんぷん糊「小麦ちゃん」を使用
珪藻土塗り壁ごろ寝フローリング漆喰美人ほんものたたみ

やままさの家がおすすめする自然建材。フローリング、漆喰、クロス塗料、クロス用デンプンノリ、畳など家の中すべてを自然素材にすることで、シックハウス症候群やアレルギーも改善できる「あかちゃんにやさしい」家になります。
ただ、自然素材と言っても巷には名ばかりの建材がたくさんあることも事実です。例えば、畳はイグサという植物から出来た「畳表」を、「畳床(畳の芯の部分)」に貼った日本の伝統的な内装材ですが、「イグサ」の安全性を追求することは困難です。栽培には除草剤や防虫剤といった農薬を使い、使った農薬が「イグサ」に残留します。また色を良く見せる「合成着色剤」が使われています。建材とはいっても直接肌に触れる商品なのに、農薬に関する使用制限も、安全に関する基準もありません。
そこで「本当の自然素材のこだわり」を理解して頂ける生産者に「契約栽培」して頂くことから、安全な畳作りに着手したのが「ほんものたたみ」です。その後、オリジナル商品はクロス、でんぷん糊、フローリング等々へと広がっています。やままさの家の自然建材選びに妥協はありません。

自然素材は高い!とあきらめる前に。

無垢や珪藻土の家に住めたらいいな…と思うあなたへ 予算内で「自然素材の家」を建てられる、べっぴんハウスのヒミツをお伝えします

我が家の予算では自然素材なんて無理!
普通の間取りでいいから快適に暮らしたい!
中古マンションを全面改修で自然素材にしたい!

そんな皆様のお悩みやご希望を叶えるやままさの家の自然素材の家は、予算を抑えて自然素材で新築したい方、内装をリフォームしたい方のための自然素材住宅です。キッチンやお風呂を豪華にしたいという方ではなく、同じお金をかけるなら、内装を自然素材にしたいという方の希望を叶えるための住宅です。

 

伝統と最先端技術の融合。やままさの家やままさの家
心にも身体にも優しい、自然素材の内装自然素材の家
家族も、遊びも、仕事も大事。やままさのサーファーズハウスサーファーズハウス