意外と知らないレッドシダーの使用方法

皆さんこんにちは!この道一筋25年!やままさの家、代表の林です。

先日、お邪魔したシロアリ被害のお家のお客様がメンテナンス方法を教えて欲しいと言う事でブログに残します。

意外と知らないレッドシダーの使用方法

①ウッドデッキに使用したレッドシダー手入れ方法

世間ではレッドシダーが腐食に強いと思われがちですが通気方法や使い道によっては脅威となりうる商品です。シロアリが大量発生してしまう恐れがあるからです。

防腐剤を含んでいても10年~15年で薬は切れています。ピンと来た方もいらっしゃると思いますが外壁材の使用には一番注意が必要です。10年に1回は必ず防腐剤を塗り込んで下さい!メンテナンスを怠ると裏面から侵入しムシャムシャ食べて行きます。特に日の当たらない面、入隅などは要注意です。

②ウッドデッキ材の使用方法

コンクリートに直に置いたり、高さを10㎝ぐらい上げたりと中途半端な施工はお控え下さい!コンクリートもしくは砂の上から30㎝は床材を必ず上げて下さい。地面から10㎝くらいしか離れていないと通気性も悪く、15年くらいで腐食し始めます。もちろんシロアリの良い餌場になりますね!コンクリート上ならともかく砂の上に近ければ近いほど腐食しやすいと言う事です。

よく外構で枕木を埋め込んでオシャレにしていますがシロアリの住処には絶好の餌場になりますので

要注意ですよ!

もう一回言います!

要注意です!

出来れば5年に1回は防腐剤を塗って頂きたいです。油性ですよ!油性!

次回ブログ予告

高断熱のお話しをします。きっとこの先、異常気象により夏は連日の40度越え冬は連日の大雪など家にも耐えられる準備が必要になりますね!それでは次回までお待ちください。

株式会社ハウジングイノベーション「建築部」
やままさカンパニー株式会社「不動産部」
代表取締役 林のブログでした!

やままさの家トップページ

#株式会社ハウジングイノベーション
#サーファーズハウス
#カルフォルニアスタイル
#ガレージハウス
#モダンスタイル
#新築
#注文住宅
#リフ新築ォーム
#リノベーション
#高気密
#高断熱
#耐震等級3
#やままさカンパニー株式会社
#建築家
#ADM
#ADM旭店
#分譲地
#土地販売
#中古住宅販売
#建売住宅
#匝瑳市
#旭市
#横芝光町
#多古町
#銚子市
#香取市
#山武市
#東金市
#神栖市
#成田市